エリートプラス

歴史の古い脱毛機の1つで信頼出来ます。

カツ子は2番目にオススメのシリーズです

基本情報

発売元:アメリカのサイノシュアー社
発売年月日:2012年.8月
価格:本体価格650万
オプション:20,22,24mm 💲2000
特徴:サイノシュアが世界で初めて、有色人種対応のロングパルスアレキサンドライトレーザーLPIRを開発。
*2010年に開発されたエリートMPXは、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの連続照射も可能なモデルだが、現在販売終了している。
エリートMPXに20-24mmの照射ヘッドを取り付けることも可能だが、別料金でのグレードアップが必要。エリートMPXの部品の生産も終了しているため、グレードアップしたとしても今後機械をメンテナンスしてゆくのは難しい。

波長 755nm,1064nmの切り替え型
照射ヘッド(スポットサイズ) 3~18mm,20~24mmはオプション
照射方式 中空照射方式
冷却 エアー冷却装置クライオ6使用
(-20.7℃ ~ -25.3℃ )
(風量は9段階調節が可能)
ジェル なし
最大出力 <Alex>
–           (3mm)
50J/cm2(5mm)
60J/cm2(7mm)
50J/cm2(10mm)
45J/cm2(12mm)
30J/cm2(15mm)
20J/cm2(18mm)
17J/cm2(20mm)
14J/cm2(22mm)
11J/cm2(24mm)
<YAG>
300J/cm2(3mm)
240J/cm2(5mm)
160J/cm2(7mm)
80J/cm2(10mm)
50J/cm2(12mm)
35J/cm2(15mm)
24J/cm2(18mm)
19J/cm2(20mm)
16J/cm2(18mm)
13J/cm2(24mm)
パルス幅 3ms〜40ms
ヘルツ(スピード) <Alex>
最大2Hz
5mm:最大3Hz
<YAG>
最大5Hz
全身照射時間 Ns1人で1.5時間程
FDA認可 あり
日本薬事承認 なし

トラブル例

エアーを連続で当てすぎると凍傷を起こす。
高温でマシンが止まることが多い(特に夏場)ため施術時間が長くなることがある。
エアーがずっと出ているため照射の仕方が雑だと患者はとても寒い思いをする。
ディスタンスガイドの銀色の先部分が皮膚に当たり続ける(皮膚がくぼむくらい)と火傷する恐れがある。通常は皮膚に当たるか当たらないくらいでの照射となる。

エリートプラスはどんな人に向いているの?

初心者〜上級者までオールマイティーに使えます。
エリートプラスはアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2波長が搭載されているので、毛への効きが良いアレキ・肌の黒い方や産毛へのアプローチにはヤグというふうに使い分けが可能です。
初心者へのメリットとしては痛みが少ないということですかね〜。
カツ子もエリートプラスで脱毛したことあるんですけど、冷たいエアーが当たり続けてるんで寒くて毛布もらいましたよね。ただ裏面とかいくともう慣れてきて寝ちゃってたこともあるくらい痛みは少なかったです(敷いてるタオルよだれついちゃったので必死に隠しました)。
VIOとか痛みが強い部分には-25.3℃のエアーを何秒か吹きかけてもらうことで、ものすごく冷たくなるので痛み感じにくかったです!
アレキの方が抜けが良いので初めはアレキであらかたの毛を無くし、その次にヤグに行くのが良いです。

理想的なエリートプラス24mmの使い方は?

カツ子がオススメの出力を参考程度に書いてみます。
ほぼジェントルと一緒にはなりますが、2~3ヶ月毎に定期的に通うと完全ツルツルになっていくでしょう。
ある程度減ればいいやって方は太い毛が生えてる時に脱毛するとそいつが脱毛されるので、2~6ヶ月に1回でもいいかもしれません。

初回7〜8Jでスタートが望ましいです。
2回目は7~9J
3回目は8~9J
4回目は8~9J
5回目は8~10J
6回目は9~10J
7回目は9~10J
8回目は9~11J

エリートプラスとジェントルレーズプロ何が違うの?

ここまできて賢い方は気づいてるでしょう。
どっちの機械もアレキであり、スポット径も理想的な出力も一緒です。
何が違うのか、、
明らかに違う点は、冷却機能とパルス幅・照射方式・機械の仕組み(フラッシュランプ等)です。
この中で脱毛効果に1番影響を及ぼすのがパルス幅です。パルス幅は3msで十分脱毛効果があると言われています。そして数字が少ないほど肌へのダメージが少ないです。エリートプラスも3ms~の設定が可能ですが、業者からは「10ms~40msが一番効率的に脱毛できますよ」と言われてるらしい。なので推奨範囲内で脱毛しているところがほとんどだと思います。
安全に脱毛効果も求めたい方には、3msを推奨しているジェントルレーズプロ・マックスプロが良いかな。

カツ子の感想

エリートプラスは歴史ある脱毛機の一つ。
効果は確実にある。
似たような機械にジェントルマックスプロがある。違いは歴史(症例数)と冷却方式。
日本の薬事承認はとっていない。その分数百万ジェントルマックスプロより安い。
機械の値段を反映するとジェントルプロシリーズより価格は安くなるはずです。
また、知り合いのナースから聞いた情報によれば照射方法が若干むずかしいらしく、看護師によって効果に差が出てくる可能性はあるかもです。

結論

上記の理由により1位はジェントルマックスプロ。2位ははジェントルレーズプロ。3位はエリートプラス。になります!

カツ子へ質問したい方はこちらからどうぞ

質問箱

関連記事

  1. ベクタス

  2. ライトシェア デュエット

    ライトシェア デュエット

  3. ランキング

    脱毛機器👑RANKING

  4. ジェントルレーズプロ

  5. ジェントルマックスプロ