Q:ジェントルシリーズの違いは何ですか?

 

ジェントルシリーズって機械がたくさんあって良くわからないよね♪( ´θ`)ノ

A:薬事承認があるか、YAGがついてるか、スポットのサイズ、スピード、取り扱いやすさ(取り扱いやすいものほど照射漏れが少なくなる可能性が高く、処置スピードが早くなります)

1番の違いは薬事承認のあるなし!

大まかなジェントルシリーズの捉え方

実は、ジェントルシリーズは数多く発売されています。
その全部を知ったところで実益がないので、大まかに捉えてください。
大きく分けて
①旧ジェントルレーズ
②旧ジェントルヤグ
③旧ジェントルマックス
④ジェントルレーズプロ
⑤ジェントルヤグプロ
⑥ジェントルマックスプロ
に分かれています。
レーズ=755nmの波長を出すアレキサンドライトレーザーです。
ヤグ=1064nmの波長を出すヤグレーザーです。
マックス=755nmと1064nmの波長を切り替えることが出来るアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーです。
プロ=新しいモデルです。

ですので、アレキで脱毛をしたい方は①③④⑥から選べばいいし、ヤグで脱毛をしてい方は②③⑤⑥から選べばいいです。
硬毛化が心配な方はヤグも置いてあるクリニックを選べばより安心ですね。

プロのあるなしの違いは何ですか?

GentleLaseとGentleLaseProの違いで一番の違いは脱毛(減毛)で薬事承認を得ている所です。
仕様面などでみると、GentleLaseは、照射スピードが1Hz、出力の変更・スポットサイズの変更時には毎回キャリブレーションが必要、パルス幅が固定(3ms)です。
GentleLaseProは、照射スピードが2Hz(脱毛設定時)、出力の変更・スポットサイズの変更時は毎回のキャリブレーションは不要、パルス幅は3-100ms(脱毛設定時)となります。その他、ハンドピースの形状が二回り位小さく、手元でRedy/stanbyの切替が可能となっており、GentleLaseで付属されている大きなガスボンベなどは有りません。
GentleLaseとGentleLaseProで、治療効果などは同じスポットサイズを使用すれば特に変わりません(24mmを使用すると効果は変わります)が、例えば硬毛化した場合などは、パルス幅を長くするなどで使用している施設もあります。
使い勝手やスピード、効率で考えるとGentleLaseより大分進化しております。

薬事承認って何ですか?

わかりやすく言うと薬事承認を取得するには審査が厳しく、取得してからもチェックは続くために機械の質を落とすとか悪いことはできないと言うことです。薬事承認を取得していれば機械の安定性や効果は証明されているということですね。

ジェントル史上最恐の機械は?

現時点ではジェントルマックスプロです。アレキもヤグも両方照射できます。

結論

ジェントルマックスプロ24mmがあるクリニックが良いが、なければジェントルレーズプロ24mmのクリニックでも可。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Q:アトピー性皮膚炎だと脱毛できませんか?

  2. Q:ピルを内服していたら脱毛できないですか?

  3. Q:なんでカツ子さんは24mm照射スポットをゴリ押しするのですか?

  4. Q:ホクロは医療脱毛で取れますか?

  5. 眉毛

    Q:眉毛が剛毛なので薄く柔らかくしたいのですが、VIOのように何度か全照射して良いですか?

  6. Q:白い毛は脱毛できますか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。