Q:なんで剃毛料がかかるのでしょうか?

剃毛料ケチる人に限って剃り残し多いよね(脱毛スタッフの声)

A:自分で完璧に剃れば問題なし。

自分で剃れない背中・うなじ・Oは剃毛料無料のクリニックもあります。

なぜ剃毛料が必要なのか?

剃毛料…払いたくない人多いですよね。
「シェービング代がかかるクリニックは信用できますか?」という質問もたまにあるくらい。
…冗談も休み休み言ってくれないか。

「そもそも激安クーポンで脱毛する人ならわかるけど、
大金払ってコース契約しているのにどうして剃毛料は別途払わなくちゃいけないんだ…?」
そう思う方もいらっしゃるかもしれませんね。セイセイセイ。

どうして剃毛料を取るのか考えたことがありますか?
もしも剃毛料無料だったら…
剃毛なんてめんどくさいこと誰も家でやってこないですよね?
だって剃毛から逃れたくて脱毛しているのだから。

ただしクリニック側も営業時間が決まっています。
その決められた営業時間の中でどれだけの「脱毛で悩める方達を救えるか、、」←少々大げさだけど
全員の全身の剃毛なんてやってたらメインの照射をできる人の数にも限界があり、ますます予約が取れなくなってしまいます。

受ける側の誤解

なにも、剃毛料で儲けようという考えはさらさらないです。
出来る範囲は剃毛をしてきて欲しいという思いがあり、剃毛代を設けているだけです。
中には誤解をされている方もいらっしゃるようですね…。

施術者は機械ではなく、人間です。
自分で剃ってきたけど、剃りきれなくて数本残っていたとか、見えにくい産毛が…とかなら
大半の人は無料で剃ってくれるのではないのでしょうか?

毛が生えたまま当ててください

たまにそういう人もいるんですよね。
でも「毛があってもそのまま当ててください」はナシです。
脱毛機も悪くなりますし、表面に出てる毛が長いほど毛根までの距離が長く脱毛の効果も薄れますし、
表面の毛に熱が加わるので余計に熱くて痛い&熱傷を起こすリスクも高まるためです。

施術を受ける側も施術をする側もゴールは同じなのだから仲良く、
脱毛に情熱を燃やしましょう。

結論

・クリニック側は出来るだけたくさんの人にレーザーを照射したい
・剃毛にかける時間を最小限にするために剃毛料は存在する
・毛が生えた状態ではレーザーは当てられない

関連記事

  1. Q:カウンセリングを予約しました!毛は剃った方がいいですか?

  2. Q:情熱(ゴリラパッション)はあるか?

  3. Q:剃り残しがないようにするにはどうすれば良いですか?

  4. お金より大事なこと

    Q:脱毛でお金より重視すべきことは何ですか?

  5. Q:なぜ脱毛中は日焼けに気をつけなければいけないのですか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。