Q:カツ子さんの脱毛の歴史が知りたいです。

カツ子がどれだけ詐欺られカモられてきたか
毛の歴史が気になるよね?

A:全身トータル30回以上脱毛しました。

山田孝之をイメージして読んでね!

爆誕

カツ子は関東のとある地方に産まれます。ど田舎です。
カツ子が産まれた時、赤ちゃんながら毛は長かったと言われています。
その頃はみんなハッピー、毛もハッピーでした。

小学生

毛が気になり始めたのは忘れもしない…小学校4年生の頃ですね。
カツ子は今思ってもほぼゴリラと区別がつかないくらい剛毛だったと思うのですが、
周りのお友達(とカツ子が一方的に思っているかもしれない女の子たち)は
あんまり毛が生えていなくて…その頃には既に
「何も悪いことをしたわけではないのに、生まれながらに『毛』という重い十字架を背負わされているなんて…世の中、なんて残酷なんだ…!」

と絶望していました。

その頃はまだ毛の処理の仕方なんてわかりませんし、お母さんに気付かれて何か言われるのも面倒なので、
すね毛をハサミで短く切ったりしていました。あと人差し指と中指の指毛で蝶々結びをして遊びました。
そんな手先の器用さを買われてマジックを習ったこともあります。

中学生

中学校に上がり、脇毛が生え始めました。
そのスピードは100m9秒台を日本人初で叩き出しました。
脇毛をお風呂場にあるお母さんのT字カミソリで剃るようになります。
剃り方もわからないので、初めはキズだらけになり、お風呂が赤く染まりました。親には自傷行為を疑われるし、兄弟にはふざけんなよって言われるし、悔しくて悔しくて、、、今でもフラッシュバックします。
カミソリがたくさんダメになって、amazonに怒られました。転売を疑われたのです。
脇毛のみならず外に出る部分は剃りましたね。
脇毛の成長スピードやばくないですか??剃るだけではすぐに生えてくるので抜くようになります。。
たまにキュッて感じのやつありますよね!ふっ…。

高校生

某エステサロンの広告が気になりだす。だって100円とか言ってるし、それならおこずかいで何とかなる!
100円を握りしめて出掛けるものの、途中でからあげクンを買ってしまうため中々エステにたどり着けず。
そもそも、家が真面目な人ばっかりだったので、エステに行きたいともなかなかいい出せませんでした。
彼氏よりも毛が濃いって友達に言われたので絶交もしました。
この頃には毛を抜く技術も上がっており、人差し指でくるっと毛の周りを1周するとかなりの毛が掴めるので思いっきり引き抜いてやりました。完全無料なのでエステより安かったですよ。

大学生

大学生になる頃にはVラインの範囲を狭くして、IOは全部剃っていました。
世の中の女性がどうしたらいいのか悩んでいる中、
誰に聞くでもなく自然とそうしていたカツ子はやはり、毛に対する感性はズバ抜けていたようです。
剃るのがめんどくさくなって抜毛器?みたいなの買ったこともあります。
あれ、痛いですよね。
ブラジリアンワックスは勘違いでブラジリアン柔術を習ってしまいました。
その後、間違いに気づきワックスももちろん使ったことがありますが、
痛い上にワックスについた毛の毛根たちが怖くてやめました。(集合体苦手です…)

社会人

処理しても処理しても生えてくる毛、毛、毛…
脇やVIOに関しては1日経つと伸びますよね。お泊まりの時はT字をカバンに忍ばせたものです…。
ジャンプした時にたくさんカバンから落ちて彼氏から別れを告げられたこともあるとです。
職務質問で逮捕されそうになったこともあります。
そんな毛との戦いにうんざりしたカツ子はなんとかして「毛を無くす方法はないのか…」と考え始めます。
その頃カツ子は無知な上に、安月給でしたので、安い脱毛を探した結果、
みなさんと同じ、エステ脱毛にたどり着きました。

10回コース20万安いですよね。
カツ子には大きい金額でしたが、それでも10回通えるならいいか…と
その日のうちに契約し、カツ子初めての脱毛が始まったのです。
エステ…ジェルがものすごく冷たかったですね。冬は脚の間のアレが縮みあがりました。
痛みは全く無く、効果も全く無かったです。
通うたびに保湿ジェルやら何やら勧められましたね…押しに弱いので買いました。
そしてなぜか途中で「新しい機械が入ったので、プラスでお金を払えばそちらで処置ができるよ」
なんて勧められたりして、カツ子は素直なのでそれも試したりしましたね。
結局効果無かったですけど。
引越しを機にそちらのエステ脱毛には通わなくなったのですが、
「脱毛時期ですよ〜」という電話が2年くらいかかってきましたね。
いい鴨には来てもらわないと困りますもんね。
いや、ゴリラか…。

効果がある脱毛やりたい…
調べたら医療脱毛じゃないと永久脱毛できないことを知りました。
「ファoク」
後の祭りです。20万+α捨てたのか…
時間とお金を無駄にしたことを悔やんでも、もう戻ってはこないです。
前を向くことにしました。

医療脱毛に出会う。初めはアレキ。

医療脱毛で検索して、個人の皮膚科?で
初めてアレキサンドライトレーザーを経験します。脇のお試しでした。
剛毛ゴリラ、カツ子がどれほどの痛みを味わうことになったか…
想像に難くないと思います。結果、そこでの脱毛は諦めましたが、
1度の照射で明らかに毛の本数が減り、毛の勢いっていうんですかね?
ゴリゴリのボディビルダーから夏になると海に出てくるなんちゃって細マッチョくらいになりました。

痛かったので蓄熱式に切り替え

今度は医療脱毛で安くて痛くないところを探しました。
いわゆる「蓄熱式」ですね。エステよりは痛いですが効果は少し手足が薄くなったかな?程度。
8回やってもあまり変化なく…でも医療脱毛を信じていたので、
「繰り返していれば脱毛できる」というカウンセラーさんと看護師さんの言葉を信じてコースを追加しました。
最終的には12回くらいしたのかなあ…70万円くらい飛びました。
脇やVIOなどはとても手強かったです。
VIOは効果がないと看護師さんに言うと、その方はすごく親切だったので丁寧にやってくれました。
でも股間を何往復もアイロンをかけられているような熱さだったので、「アツっ、、あっちぃ、、」とボソっと言って抵抗をしました。看護師さんはそれでも効果を出そうと何往復もして汗をかいてます。カツ子も負けじと「アツっ、あちち、、」とボソっといいます。二人のバトルは熱かったですねw
二人のバトルはアツかったのですが、毛には熱が伝わってなかったのかあまり抜けませんでした。
そこで次のてを考えます。

効果が弱くアレキに変更

「痛くないと効かないのか…」目を逸らしていた現実と向き合う決心をしました。
ジェントルレーズに再会した時は感動し、涙がこぼれました。
「こんなに違うものか!!!」と。
痛かったですけどね。部屋中がカツ子の毛が燃えた煙で充満して火災報知器がなったのは言うまでもない事実です。
毛が抜け落ちるのが楽しく、次に生えてくるときには明らかに本数が減っていました。

いくつか脱毛機をさらに試し、ジェントルマックスプロ24mmに行き着く

カツ子は毛を憎んでいるので、ツルツルを目指しており、
体は20回ほど、顔は数えてないですが…ヒゲだけとか顔全体とか合わせると30回くらいやっている気がします。
※カツ子は女の子ですが山田孝之並みにヒゲが生えています。

結局いくら使ったんでしょうね。
恐ろしいので皆さんで計算してください。

途中、色素沈着したり硬毛化したり、眼に誤照射したりして今に至ります。
ライトシェアシリーズ、エリートシリーズ、クラリティ、医療なのに光シリーズはこの期間に全て試しました。

経験上、ジェントルマックスプロ24mmがあれば脱毛の話は全部終わる。これだけでよかったが、知識がなくわからなかった、、

結論

私の忌々しい毛との歴史が皆様のお役にたてば幸いです。

もう一度言うが、ジェントルマックスプロ24mmがあれば最後まで脱毛可能。何も考えたくない人はこれがあるクリニックに行けば無駄な行動せずに済むよ。

カツ子に起きた毛に関する出来事はきっと毛神様の思し召しなのでしょう。
良いものは良く、悪いものは悪い。
みなさまにはちゃんとした脱毛をしてちゃんとツルツルの素晴らしさを知ってほしいです。
それでは。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Q:何回目でこれだけ減ってこんな感じってのを教えてください

  2. ワンチャン

    Q:脱毛の間隔は2ヶ月毎で良いのですか?4ヶ月だと良くないですか?

  3. カツ子の先見性

    Q:どうしてそんなにレナクリを推してるんですか?

  4. Q:顔の脱毛は1ヶ月間隔で良いですか?

  5. VIゴリラ

    Q:初めて脱毛しました。まばらに抜けない毛があるのですが、脱毛の効果が無かったということなのでしょうか?もしくは照射漏れでしょうか?

  6. 脱毛間隔

    Q:脱毛のペース(間隔)は2ヶ月と3ヶ月おきではどちらがいいですか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。