Q:二の腕のボツボツが、、、サメ肌(毛孔性苔癬)は脱毛で良くなりますか?

毛孔性苔癬
二の腕のボツボツ気にしてる人多いよね?脱毛が何か影響すると思う?

A :良くなる。

カツ子の友達は泣いて喜んでたぜ〜!

もしかして、毛孔性苔癬?

二の腕にできているボツボツ、なにこれ??って悩んでる方はいませんか?
それは毛孔性苔癬(毛孔性角化症)かもしれません。

このぶつぶつは、ターンオーバーの乱れにより古い角質が毛穴にたまることが原因で発生します。
毛穴に角質がたまることで皮膚が盛り上がり、ぶつぶつとした見た目になってしまうのです。さらに角質だけでなく毛も一緒に詰まっていたり、軽く炎症を起こして赤みが発生したりする場合もあります。
ただし、根本的な原因はまだはっきりと解明されておらず、遺伝による影響もあると考えられています。

アレキサンドライトレーザーによる改善例が報告されている

この毛孔性苔癬、アレキサンドライトレーザーによる医療脱毛での効果が報告されているんです!!

医療用レーザー脱毛器の「ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)」と呼ばれる機種であれば、「毛孔性苔癬」に効果があると報告されており、ムダ毛のお悩みと毛孔性苔癬のお悩みをまとめて解決できる可能性があります!

これがカツ子がジェントルレーズプロを推す理由の一つ!!!

先ほどお伝えしたように、「毛孔性苔癬」はお肌のターンオーバー(角化)のスピードが速くなり、毛穴の中に角質が溜まって隆起してしまうといった症状です。レーザー光でムダ毛に熱エネルギーを送り込むことで、このような毛穴の中に溜まった角質もムダ毛と共に外に排出されやすく、皮膚表面の発疹も改善していく場合があります。
➡︎したがって、レーザー脱毛器でのレーザー照射によって「必ずしも良くなる」とまでは保証できませんが、臨床結果などからある程度の改善が期待できるものとして、医療脱毛(アレキサンドライトライトレーザー)を自信を持ってオススメします✨

ピーリングとの組み合わせが最強

カツ子の友達はピーリングと組みあわせて施術していました。
これがもう本当に効果的で、ツルッツルになっていきました。
だいたい3回くらいでかなり改善していたと思います。

毛孔性苔癬でも、レーザー照射自体は問題なく行なえるので場合により「塗り薬」などを併用しながら脱毛施術をお受けいただければ、毛孔性苔癬のお悩みは解消しやすくなるはずです✨

結論

それはタピオカではない。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Q:ニキビは照射しても良いですか?

  2. Q:アトピー持ちの黒ゴリラフルコンボでも脱毛できますか?

  3. Q:ニキビが多いからという理由で脱毛は熱破壊式ではなく蓄熱式を勧められました。蓄熱でやるべきですか?

  4. ワキの黒ずみ

    Q:脇の黒ずみがひどいのですが、照射を断られますか?どうしたら良くなりますか?

  5. Q:いちご鼻におすすめの施術は?

  6. Q:アトピー性皮膚炎だと脱毛できませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。